「ご尽力」の意味と使い方!目上の人に使う場合の敬語・類語・例文は?

辞書

ビジネスシーンなどでよく使う言葉に「ご尽力(ごじんりょく)」という表現方法があります。

よく使う言葉ですが、何気なく使っている人も多いんじゃないでしょうか。どんな場面でどんな意味合いを持った表現方法なのかこの機会に一緒に勉強していきましょう。

そんな本日は「ご尽力(ごじんりょく)」の意味と使い方、そして目上の人に使う場合の敬語や類語、例文について詳しく解説したいと思います。

「ご尽力」の意味と使い方は?

まずはじめに「ご尽力」の意味と正しい使い方を見ていきましょう。

「ご尽力」(ごじんりょく)という言葉は、「尽力」という名詞の前に、漢語につく丁寧の接頭語「ご」を冠した形で成り立っています。

「尽力」の「尽」という漢字は、元来は「盡」という字の略字体です。

これは「人が刷毛(はけ)を手にしている様子」と、その下に「皿」、すなわち器があることを示しています。

つまり、「人が刷毛で器の中をきれいにさらって空にする」ということを意味した字だとされます。

ここから「尽」は「つきる」、「なくなる」、「終わる」、「最後までそのままの状態で変わらない」といった意味を示しました。

さらに転じて「なくなるまで極める」、「あらん限りを出し尽くす」、「ことごとくすべて、全部」といった意味合いも指すようにもなりました。

このように「尽力」は「力を尽くす」という漢語であり、「すべての力を出して、目的の完遂まで努力する」といった意味を表す熟語となります。

「ご尽力」はこれを丁寧に述べた言い方ですので、相手が自分のためや、自分に関わる組織などの一定の目的のために、いろいろと力や知恵を出し努力してくれることについて、感謝の意を込めて敬意を表す際に使う表現だといえます。

すなわち相手を敬いながら「(自分のために)努力をしていただく」、「奮闘してくださる」などと、その姿勢や行為をたたえ、お礼を言い表す言葉です。

なお「ご尽力」はそれだけで「多くの力を注いでもらう」という意味を示す言葉です。

このため「ご尽力を注いでくださり」や「ご尽力をつくしていただき」といった言い方は、いわば「頭痛が痛い」のように動詞が重なることになりますので、使う際は誤用とならないよう注意が必要です。

「ご尽力」を目上の人に使う場合の敬語は?

目上の人に「ご尽力」という言葉を使う場合に敬語はどうしたらいいのでしょうか。

「ご尽力」はそれ自体で丁寧の接頭語をつけた形になっていますので、すでに敬語の形式を示しているといえます。

このため目上の方や立場が上の相手に対しても、そのまま使用することができる尊敬語の表現です。

目上の方などに向けて述べる際は、通常は「ご尽力いただく」、「ご尽力くださる」、「ご尽力たまわる」などと丁寧の助動詞表現を後ろに付けることが多いといえるでしょう。

一般には、何かの物事を成就できた際に、支援や助力をしてもらった目上の方や、指導者・顧客などに対して感謝を述べる意味合いで「多大なご尽力をたまわり、ありがとうございました」といった用い方をします。

あるいは、これから物事を始めるにあたって、協力を得たい場合に「ご尽力いただければ幸いです」などと依頼する際にも使うことができます。

ただ「尽力」という言葉には、前述のように「力を出し切る」といったニュアンスがありますので、「これから支援をお願いする」というケースで用いると「全力を出してくださいね」と念を押すようで、やや厚かましい印象にもなりかねません。

このため「お力添えをいただきたく」などと、若干ソフトな言い回しを選ぶ方がより適切だといえるでしょう。

「ご尽力」の類語と例文を教えて?

最後に「ご尽力」の類語と例文をご紹介します。

類語

「ご尽力」の類語としては次のようなものが挙げられます。

  • お力添え
  • ご助力
  • ご支援
  • お助け
  • お引き立て
  • ご後援
  • ご鞭撻
  • お骨折り
  • 全面的なサポート

などがあります。

例文

「ご尽力」の例文を挙げると次のようなものがあります。

  • このたびは、先生にひとかたならぬご尽力をたまわり、感謝の申し上げようもありません
  • 本プロジェクトが成功しましたのも、ひとえに皆様方のご尽力の賜物でございます
  • 無事にイベントを終えることができたのは、○○様のご高配とご尽力のおかげだと、本当に感謝しております

「ご尽力」の類語と例文をまとめてご紹介しました。

まとめ

どうでしたでしょうか。

「ご尽力」の意味と正しい使い方、そして目上の人に対して使う場合の敬語、類語、例文をご紹介しました。

ビジネスの場でよく使う言葉なので社会人として最低限の意味と使い方を覚えておきたいものですね。

「ご尽力」の類語である「お力添え」もよく使う言葉なので、こちらも覚えておきましょう!